FC2ブログ

櫻井孝宏さんのインタビュー記事を読んで

昨日、「V-STORAGE」の記事を読みました。
福山潤さんと櫻井孝宏さんのインタビュー記事。

スザクへの思いを聞かれた櫻井さんのコメント。

「スザクは苦労人ですよね。ゼロで生きていくというのも、
僕としては「貧乏くじをひいてしまったな」という捉え方をしています。
ただ、スザクは何か使命めいたものがないと生きていけない人間だとも思っています。
荷物がある方が生きやすい。
だから「自由に生きてほしい」と言われると、多分困るだろうなって」


これを読んでそれまでほんとに苦しかった気持ちが少し軽くなりました。
やっぱり12年演じてきた人は違うなぁ…
スザクのことをいい悪いではなく、幸せか不幸かでもなく、
ただ「スザクってこんな人だよね」って受け入れてる感じ、理解してる感じが、
私もすんなり受け入れられました。


そうだよね、スザクってそういう男だよね。
誰かのために、何かのためにっていう時に力を発揮するよね。
自分のためにではなく。

スザクは身体的にも精神的にもほんとに強い人だから、
それができるしね。

誰かが抱えてる荷物をひょいと持ってあげられる、
自然にできる性格、力を持ってる人。


やだ、カッコいいじゃん(*^_^*)



私は結構熱い女なので、自分の感じる幸せを、自由を、
大好きな君にも感じて欲しい!!
とか思っちゃうんだけど、押し付けになっちゃってたとしたら、
ごめんね、スザク。

でも、それも愛ゆえ…なので、許してね。



櫻井さんの言葉に落ち着きを取り戻せたけど、
だからといって、自分が感じたいろんな感情も本物だし、
否定するものでもないし、大切にしたいと思ってる。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する